+2,752

1.Picture

2.Profile
・Name: Vichada Saksri
・Country: Thailand
・School/ company: Chanapatana International Design Institute  ・Age: 26 years old

3.Impressions of participating in a contest
First of all, I would like to thank you to Sakura collection. This is my first opportunity to work with an international contest and create kid clothes with Futakoshi Chirimen. I am really proud,enjoy and happy.I have to research about kids and consider which design is appropriate with kids. I have a chance to work with kid.They are so sweet and adorable. They make my design with Futakoshi Chirimen look more playful and happy. I love it.

4.Highlights of your design and works
I want to represent Futakoshi Chirimen by inspiration from all of the kid festivals in Japanand I want to create my work look colorful,enjoyable and happy by using cut&join,pleating and dyeing techniques. First of all,I cut&join 2 or 3 colors of Futakoshi Chirimen and pleating on some parts to make it interesting. Another highlight is dyeing faded color on linen fabric with indigo and sappan wood. I realized about sustainable and chemical on fabric for kids, the natural way is the best combination with Futakoshi Chirimen.

  • 写真
  • プロフィール

名前:ビチャダ・サクスリ

国:タイ王国

学校: チャパタナ・インターナショナル・デザイン研究所

年齢:26歳

  • コンテスト参加の感想

最初にサクラコレクションに感謝いたします。国際コンテストに参加するのは初めてです。そして子供服を「二越ちりめん」で制作することも初めてです。私はとても楽しみで、幸せで、誇りにも思います。さらに子供がどのデザインに適しているのかを研究する必要がありました。可愛らしい子供たちと働く機会もありました。「二越ちりめん」のデザインが遊び心があり、とても好きです。

  • 作品のデザインと過程

私は日本の子供からインスピレーションを受けて「二越ちりめん」で表現したいと考えました。

カット作業、プリーツと染色の技法を使用しカラフルで楽しく、幸せになるような作品を作りたいと思いました。最初に「二越ちりめん」を2〜3色にカットし、一部にプリーツをつけました。

あとは、インディゴとサパンの木でリネンの生地を染めました。私は子供たちのためにサスティナブルを意識して「二越ちりめん」を利用しました。

+2,752